北部中2年生 定期テスト分析(H29年5月)


定期テスト分析(北部中2年)第一回定期テスト 英語

 

リスニング               点  なし

発音                 6点

語句(単語、語形変化)       24点

文法(指示、選択)         10点

文法(適語補充)          10点

文法(整序作文)          10点

文章読解(教科書準拠)       11点

文章読解(過去の文)        12点

表現(英問英答、自由表現)     17点

※予想配点

講評

リスニングの代わりに発音問題を出題。授業内容や学校ワークなどをしっかりとおこなっていれば、解答につながるヒントがあるような問題構成。表現に関しては特徴的なので作問になれていく必要がある。

 

定期テスト分析(北部中2年)第一回定期テスト 数学

 

基本事項(言葉の意味、次数)   20点

1年の復習(方程式、おうぎ形)  22点

計算(加減)            6点

計算(乗除)           16点

計算(分配法則による計算)     8点

式の値               4点

等式変形             12点

文字式を使った説明        12点

 

講評

基本事項の問題はもちろんだが、計算も基本的な問題ばかり。1年の復習は方程式の計算(比例式を含む)、方程式の利用、おうぎ形の問題が出たが、やや難問は方程式の利用のみ。文字式を使った説明は3問ですべて全書きとなっているため難しく感じるがそのうち2問は基本的な問題。ワークを繰り返すことで対応できるレベル。

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう